シート・スリットコイル・パイプへ加工する浜松市の鋼板加工会社

基本方針・取り組み

基本方針

基本方針

浜松鋼板の取り組み

基幹システム「Steel SKY Walk(スティールスカイウォーク)」の導入
当社では、次代を見据えた新たな新基幹システム「SKY」を導入しています。特徴は、システム停止のないクラウド環境の実現と、経営数値や情報展開をリアルタイムに行えることです。また、各工程の機能としては、まず「入荷」の工程で母材管理システムを使用。「板取」では次工程に異材をつなげないようにシステムロックを導入。「加工」では現物照合とバーコード照合による二重チェックを実施。そして「出荷」では納期を基準に配車管理を行い、誤納入防止の為バーコードによるシステムロックを導入しています。これらの連携業務を通して、リードタイムを最小限に短縮するとともに正確な業務を実現し、お客様のニーズに貢献致します。
基幹システム「Steel SKY Walk(スティールスカイウォーク)」

クラウドを活用したオンラインシステム

品質管理への取り組み

ISO9001の認証登録
業務プロセスの維持や改善によって、製品やサービスの質の向上を図るための、品質マネジメントシステムの国際規格ISO9001を取得。その後も経済のグローバル化がますます進行するなかで、製品の品質保証及び顧客満足度のさらなる向上を目指し、ISO9001に定められた事項にもとづく品質マネジメントプログラムを精力的に展開しています。
品質方針・行動指針

環境への取り組み

ISO14001の認証登録
当社では地球環境の保全を世界共通の重要課題とみなし、環境と調和した企業活動を推進するため、環境マネジメントシステムの国際規格ISO14001の認証を取得しました。そして、省エネルギーや環境汚染の防止、廃棄物の削減等を推進し、事業活動に伴う環境負荷の低減に努めています。また、社員1人ひとりの環境意識の向上を図るとともに、環境保全に資するサービスの提供を通じて、持続可能な循環型社会の実現に貢献します。

人材育成

スキル・キャリアアップがかなうオープンな職場環境
人材は企業活動の原点であり、企業の最大の資産です。当社では積極的に採用活動を行う一方で、入社後の社員の知識やスキルアップを図るための教育にも力を入れています。新入社員から役員クラスまで各階層に応じた研修のほか、担当の職種や業務別の専門研修なども充実しています。また、社員1人ひとりが経営を意識して仕事に取り組む姿勢を重視し、本人のスキルアップやキャリアアップが図れるチャンスを提供しています。今後は実績主義・成果主義の体制を整え、社員の向上心がいっそう高まる職場づくりを目指します。

安全への取り組み

5S活動を全社的に推進
当社では、社員が高いモラルをもって5S(整理、整頓、清掃、清潔、しつけ)の基本行動を実践し、安全性の向上に取り組んでいます。また、全社が一丸となって5S活動を推進することで、業務の効率化やトラブルの未然防止などにも成果を上げています。

ph06

© HAMAMATSU KOUHAN KAKOU