シート・スリットコイル・パイプへ加工する浜松市の鋼板加工会社

コイルセンターからサービスセンターへ。組織の進化と成長を図り、顧客満足度のさらなる向上を目指します。

浜松鋼板加工株式会社は1967年の創業以来、鉄鋼流通加工業として自動車業界を中心に鉄鋼製品をご提供し、地域産業の発展とともに歩みを重ねてまいりました。2003年からは鉄鋼総合商社・メタルワンの設立に伴い、グループ企業の一員として連携を図りながら生産技術や品質管理の向上、並びに人材の育成に注力しました。2009年には本社を浜松市浜北区に移転。さらに、再編が進む鉄鋼業界にあって盤石な体制を築くため、2016年にはウエアハウス工業株式会社と統合し、薄板コイルセンター事業の深化に努めています。又、より広範なサービスを手がけ、コイルセンターからサービスセンターへの進化を目指します。そして、ステークホルダーからさらなる信頼を獲得し、お客様の最強のパートナーとなるべく邁進いたします。

第一工場

第二工場

浜松鋼板加工の取り組み
基本方針を基に常にチェレンジ精神を忘れず、さらなる顧客満足度の向上をめざし、顧客の信頼できるパートナーになるべく様々な取り組みを計画・実践しています。
  • 品質管理の取り組み
  • 環境への取り組み
  • 安全への取り組み
  • 人材育成
  • 基本方針

MORE

infomation

  • 2018.04.01 基本方針2018年度版へ更新しました。
  • 2016.10.25ホームページをリニューアルしました。

© HAMAMATSU KOUHAN KAKOU